<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

【ラグーソースレシピ】 バローロのタヤリンとジビエのラグーソース

なかなかお店まではすぐに行けないもの、でもちょっとワインにあうパスタなどで
夜をゆっくりすごしたい。お昼にしっかりお休みランチしたい。そんなときにオススメなのが
ラ・ブルニア ジビエのラグーソース
猪、ウサギ、鹿といったジビエを、細かくして野菜と煮込んだパスタソースです。

さっと合えるだけ、簡単なレシピの紹介です。
ちょっとごちそうのパスタになりますよ!!

ラ・ブルニアのバローロ入りタヤリンと
猪のラグーソース(ビアンコ)
f0214716_15452175.jpg


材料(2~3人分)
・タヤリン 1袋(250g)
・ジビエのラグーソース 1瓶(180g)
・バター 大さじ2
・にんにくすりおろし 小さじ1/2
・お好みでパルミジャーノチーズやパセリ 適量

作り方
1) 大きな鍋に3リットルのお湯をわかします。沸いたら、ちょっとしょっぱいかな?
   ぐらいの塩を入れ、パスタをゆで始めます。4分で上げてください。
2) テフロンなど焦げにくい鍋やフライパンにソースをあけ、弱火で温めます。
3) 温かくなったら、バター、ニンニクすりおろしを入れ、よく混ぜます。
4) パスタのゆで汁を、鍋に大さじ3~4杯入れ、ソースを絡みやすくします。
   これでソースはOK!
5) パスタが茹で上がったら、ソースとあえ、お好みでパルミジャーノチーズやパセリを
   かけて召し上がれ♪


おすすめアレンジ

☆トリュフの香りをつけて

ラ・ブルニア 「トリュフソルト(岩塩・黒トリュフ、写真)」、「白トリュフオイル」、「トリュフバター」。*ほんの少量で、魅惑の香りが広がります


☆ピエモンテ特産チーズと合わせて
ラ・ブルニア 「魔女のロビオラチーズ(写真)」、「カステルマーニョチーズクリーム」*どちらのチーズも、同じピエモンテの特産チーズ。こくのある風味を楽しめます。



ラ・ブルニアのあるピエモンテ州は、イタリアでも北に位置する地方。山の料理、山のチーズ、ジビエ、そしてバターを使った料理も多く、同じピエモンテで作られるしっかり渋みのあるワインとも相性良し。

このタヤリンに入っている「バローロ」は、ピエモンテの特産ワイン。イタリアワインの王様とも言われる、高級イタリアワインです。

[PR]
by ciojapan | 2011-02-18 00:26 | レシピ

イタリアフェア開催中

バレンタインに続き、フェアのお知らせです。

2月16日~21日
京急百貨店上大岡店 7階催事場
http://www.keikyu-depart.com/index02.html
グローサリー、シルヴィオ・ベッソーネのチョコレート販売
営業時間10時~20時

2月15日~22日
伊勢丹立川店 2階ギャラリースクエア
http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/tachikawa/index.jsp
CIOJAPANとして出店ではなく一部商品取扱
営業時間10時~20時

フェア限定・特別価格の商品もございます。
時間も20時まで。お近くの際は、ぜひ足をお運びくださいませ!!
[PR]
by ciojapan | 2011-02-16 23:09 | フェア情報

【パスタレシピ】 タヤリン エスカルゴのトマトソース

ごちそうフレンチから、ビストロのおつまみまで「エスカルゴ」といえば、あのガーリックバターで食べる「エスカルゴ」のイメージですよね。

なんとなくフレンチのイメージなのですが、実はイタリアでも良く食べられている素材です。
弊社取り扱いメーカー「ラ・ブルニア」のあるピエモンテではエスカルゴ祭りもありますし、トマト煮、ワイン煮、と食べられています。ただ、呼び方が違いまして、イタリアでは「エスカルゴ」ではなく「ルマーケ」といいます。
ただ、やはり日本でなじみのある、共通イメージを浮かべられるのは「エスカルゴ」、かなと・・・。なので、ここでもイタリアンなメニューですがエスカルゴという言葉を使わせていただきますね。

タヤリン エスカルゴのトマトソース
にんにくとパセリのバター風味

f0214716_16132137.jpg


材料(2~3人分)
・タヤリン(イカスミなど、今回は卵使用) 1袋(250g)
ラ・ブルニア エスカルゴ入りトマトソース 1瓶(180g)
・バター 大さじ2
・にんにくすりおろし 小さじ1
・パセリ 大さじ2

作り方
1) 大きな鍋に3リットルのお湯をわかします。沸いたら、ちょっとしょっぱいかな?
   ぐらいの塩を入れ、パスタをゆで始めます。4分で上げてください。
2) テフロンなど焦げにくい鍋やフライパンにソースをあけ、弱火で温めます。
3) 温かくなったら、バター、ニンニクすりおろし、パセリを入れ、よく混ぜます。
4) パスタのゆで汁を、鍋に大さじ3~4杯入れ、ソースを絡みやすくします。
   これでソースはOK!
5) パスタが茹で上がったら、ソースとあえて召し上がれ。
*にんにくとパセリをきかせるのがポイントです!

おすすめアレンジ

☆トリュフの香りをつけて

ラ・ブルニア 「トリュフソルト(岩塩・黒トリュフ、写真)」、「白トリュフオイル」、「トリュフバター」。*ほんの少量で、魅惑の香りが広がります


☆ピエモンテ特産チーズと合わせて
ラ・ブルニア 「魔女のロビオラチーズ(写真)」、「カステルマーニョチーズクリーム」*どちらのチーズも、同じピエモンテの特産チーズ。こくのある風味を楽しめます。


f0214716_16193444.jpgにんにくとパセリのバターは、多めに作って冷凍保存しても大丈夫です。ステーキにのせてもよし、バゲットに塗ってガーリックトーストにしてもよし!そのときは、バターを柔らかめにしてパセリとにんにくを入れよくまぜてください。柔らかいうちに小さな皿に詰めて冷凍しておくとベンリですよ!
[PR]
by ciojapan | 2011-02-16 16:23 | レシピ

バレンタイン限定チョコレート

連休明けは、14日、バレンタインデーですね。
シルヴィオ・ベッソーネからも、バレンタイン限定のチョコレートが届いています!

アモーレ エ パーチェ (愛と平和)
2009 プラリネコンテスト 金賞受賞チョコレート「パーチェ」が入った
プラリネ5粒の詰め合わせです。

かわいいピンクの箱、オシャレな黒の箱のご用意です。

f0214716_1054471.jpg


金賞受賞とは、イタリアで一般のチョコ好き400人の審査員によって
1位に選ばれたチョコレートなんです。

f0214716_1124560.gif

f0214716_11103524.jpg

f0214716_114655.jpg

真ん中の白いコックコート姿の男性が、ベッソーネ氏です。
チョコのテーマは「PACE/パーチェ」(平和の意味)。
みんなが選んだナンバーワン。ぜひ、あなたもそのナンバーワンの味をご賞味ください。


f0214716_10583851.jpgパーチェ
プラリネコンテストで金賞受賞のプラリネ。
カリカリナッツの食感とチョコレートの組み合わせは絶品。
コーティングはミルクチョコ。

f0214716_11176.jpgマロングラッセ
栗のリキュールを練りこんだチョコレートクリーム入り。
ホワイトチョコレートのラインがおしゃれ。*お酒が入っています。

f0214716_1112939.jpgラムフォンデンテ
ラムを練りこんだチョコレートクリーム入り。上にはミルクチョコレートのライン。
*お酒が入っています。

f0214716_1114482.jpgクオリチーノ ビアンコ
ホワイトチョコレートで作られたハート。ヘーゼルナッツクリーム入りです。
とろけるなめらかな味わいは、ホワイトチョコレート好きの方も、苦手の方も
トリコになりますよ!

f0214716_112424.jpgクオリチーノ フォンデンテ
ヘーゼルナッツクリーム入りのハート型チョコレート。

f0214716_1054471.jpg


ぜひ、プレゼントだけでなく、
ベッソーネファンの方にも味わっていただきたいチョコレートです!

この時期限定の商品、ぜひ手に入れてくださいね。
販売会場はこちら
[PR]
by ciojapan | 2011-02-11 11:02 | シルヴィオ ベッソーネ チョコ


バルサミコ、塩、チョコレートなど、おいしいイタリア食材を輸入・販売しているCIOJAPAN(シイ・アイ・オージャパン)のブログ。http://www.ciojapan.co.jp


by ciojapan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

カテゴリ

全体
シルヴィオ ベッソーネ チョコ
フェア情報
レシピ
バルサミコ
ホームページ
メディア掲載
お酒とおつまみ
イタリア食材
未分類

タグ

(46)
(35)
(27)
(23)
(12)
(10)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(5)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

最新の記事

2017年 春 イタリア展 ..
at 2017-03-06 12:42
【来日中!】シルヴィオ・ベッ..
at 2017-02-02 09:19
2017年バレンタイン出店情..
at 2017-01-25 15:22
静岡伊勢丹 イタリアフェア出..
at 2016-12-15 12:57
2016年 秋~冬 イタリア..
at 2016-12-15 12:44
10/17(月)まで!銀座三..
at 2016-10-13 17:18
シルヴィオ・ベッソーネ グラ..
at 2016-07-19 13:41
イタリア展 出店情報 201..
at 2016-06-17 13:36
3連休は立川と藤沢でイタリア..
at 2016-03-18 21:23
カラヴァッジョ展(上野 国立..
at 2016-03-01 14:56

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

検索

お気に入りブログ

メモ帳

ライフログ

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ

画像一覧